ネズミの被害もこれでゼロ~驚きの対策方法~

種類を確かめよう

作業担当者

ネズミには沢山の種類があります。その中でも一般的なのがクマネズミとドブネズミです。ドブネズミは体長が大きいことで知られ、クマネズミは耳の大きさに特徴があります。ドブネズミとクマネズミが発生したらすぐに対策しましょう。

詳しく見る

ネズミの被害を対策

作業服の男性

ネズミが住み着かないよう、ネズミ返しや金網を活用して、侵入口を塞ぐ人も少なくありません。ネズミが住み着いた際は、罠を仕掛けて捕獲するのも一つの対策方法です。ケーブルの断裂を防ぐ方法もあります。

詳しく見る

ネズミによる被害

インテリア

ネズミによる被害は多数ありますが、特に細菌などにより引き起こされる身体的な被害は大きな問題となります。ネズミが電線などを齧り断裂させる被害もあるため、対策しましょう。

詳しく見る

ネズミの種類に対策

ネズミ

ネズミ対策は業者に依頼することが大切です。業者に依頼することで、すぐに駆除することができるかもしれません。対策の方法は複数ありますが、ネズミにとって有毒な餌をまいて駆除する方法もあります。そのような方法で駆除するためにはネズミの行動範囲を知る必要がありますが、業者に任せることで行動範囲をすぐに見つけてくれるのです。対策を行う業者は多数いますが、24時間対応している業者も少なくありません。それだけではなく土日や祝祭日に対応してくれる業者もいます。策にかかる費用は、ネズミの数や対策方法により変わってきます。それだけではなく、物件の種類により費用が変わってくることもあるのです。個人の住まいなら、一万円以下でネズミ駆除をしてくれることもあります。

まず、業者にネズミ駆除の依頼をする際は一度調査に来てもらうことが大切です。ネズミが本当に住み着いているのか、どのような被害があるのか調査してもらい、ネズミの種類などを確かめてもらいましょう。駆除を行う業者によっては一度駆除を行ったあとに、ネズミが現れたらすぐに対応してくれるところもあります。対策を行う際は、ネズミの種類を把握しておくといいでしょう。種類に応じて行動範囲が変わってきます。ネズミ対策を業者に頼む際はどのような方法で対策するのか一度聞いておくといいでしょう。ネズミの数によっては駆除に時間がかかることもありますが、一週間ほどで駆除できることもあります。